目標がなぜセットになっているのか

レポートのカスタマイズ

投稿日:2012/2/14 作成者:吉田 喜彦

みなさん、こんにちはカグア!の吉田です。
今日は煮干しの日ですね。

え?バレンタインデーじゃないかって?

いや私も知らなかったのですが、先日アルファさんから頂いた販促カレンダーで知りました、語呂合わせで煮干しの日らしいです。キーワードの広がりっていろんなところにありますね。

さて、今回は目標設定についてです。

 

目標セットは4つ、目標は全部で20個まで

Googleアナリティクスの目標設定画面

図1:目標セットは全部で5個

目標は、プロファイルの設定画面から設定します。現在では最大で20個まで設定できます。

さて、この目標ですが、なぜ「セット」になっているのでしょうか?単に、20個まで設定可能、ではダメなのでしょうか?
 

レポート画面に答えがあった、セットにする理由

それでは、以下の操作をしてみましょう。オーガニックから目標の達成具合を見てみます。

標準レポート>>トラフィック>>参照元>>検索>>オーガニック検索

Googleアナリティクスではなぜ目標はセットなのか

図2:指標の切換リンク

ここで「目標1」をクリックしますと、画面下の表の横軸が変わります。最初は、訪問数、訪問別ページビュー、平均サイト滞在時間・・・となっているところが、目標1のコンバージョン率、目標2のコンバージョン率・・・、と変化します。

なぜ目標がセットなのか

図3:指標をクリックするとグラフが切り替わる

図で丸をつけた部分をクリックしますと、実はそれに連動してグラフも変化します。

つまり、ここで同じ目標セットに設定した目標は、レポート上で比較が容易なのです。

例えばあるキャンペーンで2種類のランディングページ、そしてそのゴールとしてそれぞれの目標設定をしたとします。それを同じ目標セットに設定すれば、画面上で比較が簡単になるわけですね。
 

 

執筆者:吉田 喜彦

アクセス解析漫画家。解析結果をもとにオチを変えていく論理派。国内で初のGoogleアナリティクスAppギャラリー掲載歴を持ち、Googleアナリティクスでは、スクリプト、APIネタを得意とする。ブログはhttp://www.kagua.biz

お知らせ