Google アナリティクスの始め方、アカウントの編集(v5)その1

導入と諸設定

投稿日:2011/10/12 作成者:衣袋 宏美

<導入と諸設定>

Google アナリティクスのアカウントを新規作成したのちに編集したい場合、あるいは既存のGoogle アナリティクスのアカウントを編集したい場合について解説します。

1. Google アナリティクスのv5の画面にまず入ります(図1)

図1:アカウントホーム

図1:アカウントホーム

2. このアカウント ホーム画面の右上にあるギアマーク(図2の赤枠部分)をクリックすると、Google アナリティクスのアカウント一覧の一番上のアカウントの画面になります(図3)

図2:アカウントホームの右上部分

図2:アカウントホームの右上部分

図3:一番上のアカウント画面

図3:一番上のアカウント画面

3. 上部の「すべてのアカウント」(図3の赤枠部分)をクリックすると、アカウントの管理画面になります(図4)。

図4:アカウント一覧画面

図4:アカウント一覧画面

4. 管理権限を持っている(役割の列が「管理者になっている」)アカウントで、編集したいアカウントのリンク(図4の赤枠部分)をクリックすると、編集したい該当のアカウントの管理画面になります(図5)

図5:該当アカウント画面

図5:該当アカウント画面

図5のようにGoogle アナリティクスのアカウント管理画面では、「ウェブ プロパティ」「ユーザー」「フィルタ」「データソース」「アカウント設定」の5つのタブ(図5の赤枠部分)で、アカウント全般に関連する設定に関して編集することができます。

本稿(その1)では、「ウェブ プロパティ」のタブで、ウェブ プロパティの追加まで解説します。

図5の青枠部分「+ 新しいウェブ プロパティ」をクリックすると、図6の画面になります。ここでは、ウェブ プロパティ名と、サイトのURL(サブドメイン)、タイムゾーンを指定(図6の赤枠部分)して、プロパティ作成ボタン(図6の青枠部分)をクリックします。これで新しいウェブ プロパティが作成されました。

図6:新しいウェブプロパティ作成画面

図6:新しいウェブプロパティ作成画面

なおGoogle アナリティクスのアカウントとウェブ プロパティの関係については、下記をご参照ください。
Google アナリティクスのアカウントの設計方法(1)
Google アナリティクスのアカウントの設計方法(2)

その2では、「ユーザー」タブ以降について解説します。

 

お知らせ