Google アナリティクスが取得するデータ

データ収集と集計仕様

投稿日:2011/8/16 作成者:衣袋 宏美

<データ収集と集計仕様>

GoogleアナリティクスはWeb ビーコン型で述べたように、Webビーコン型のアクセス解析ツールでは、JavaScriptによってブラウザ周りの情報を集め、最終的にはGIF画像のリクエスト時にそれらの情報を付与して送るという仕組みをとります。 Google アナリティクスでも同様です。

Google アナリティクスを実装した実際のページにアクセスし、飛んでいるデータを確認すると、下記のような情報をGoogleへ送っていることが確認できます。どのようにして確認することできるかはHTTP(S)通信ログを確認するツールFiddler2をご参照ください。

下記が実際のサンプルです。http://www.google-analytics.com/__utm.gif?以降は、パラメータ名と値のセットを&で繋げていくという方法をとっています。

http://www.google-analytics.com/__utm.gif?utmwv=5.1.4&utms=1&utmn=559719319&utmhn=twitter.com&utmcs=utf-8&utmsr=1280×1024&utmsc=32-bit&utmul=ja&utmje=1&utmfl=10.3%20r183&utmdt=Twitter&utmhid=1498617833&utmr=-&utmp=%2F&utmac=UA-30775-6&utmcc=__utma%3D43838368.2132255532.1289516177.1312553670.1313473667.59%3B%2B__utmz%3D43838368.1313473667.59.18.utmcsr%3Dxfusion.jp%7Cutmccn%3D(referral)%7Cutmcmd%3Dreferral%7Cutmcct%3D%2Ftest_douki.html%3B%2B__utmv%3D43838368.lang%253A%2520ja%3B&utmu=q~

主な変数名とその意味は以下の通りです。カッコ内は上記例での値
utmwv:トラッキングコードのバージョン(5.1.4)
utmn:乱数(画像のリクエストをキャッシュからされないようにするため)(559719319)
utmhn:ホスト名(twitter.com)
utmcs:ブラウザの言語エンコード(utf-8)
utmsr:画面解像度(1280×1024)
utmsc:表示ビット数(32-bit)
utmul:ブラウザの設定言語(ja)
utmje:ブラウザが Java 対応かどうかを指定する。1 は True (1)
utmfl:Flashのバージョン(10.3%20r183)→(10.3 r183)
utmdt:ページ タイトル(Twitter)
utmr:完全な参照URL。内部ページの場合は0、参照元なしは-(-)
utmp:現在のページのページ リクエスト(%2F)→(/)
utmac:ウェブプロパティIDまたはUA番号(UA-30775-6)
utmcc:cookie情報(__utma…省略)

これ以外にも多数のパラメータが使用されています。詳細は公式サイトのこちらをご覧ください。

 

お知らせ