ユニバーサル アナリティクスのトラッキングコードが取得するデータ

データ収集と集計仕様

投稿日:2013/5/27 作成者:衣袋 宏美

<データ収集と集計仕様>

従来のGoogle アナリティクスではJavaScriptによってブラウザ周りの情報を集め、最終的にはGIF画像のリクエスト時にそれらの情報を付与して送るという仕組みでした。

ユニバーサル アナリティクスを実装した実際のページにアクセスし、飛んでいるデータを確認すると、下記のような情報をGoogleへ送っていることが確認できます。どのようにして確認することできるかはHTTP(S)通信ログを確認するツールFiddler2をご参照ください。

下記が実際のサンプルです。http://www.google-analytics.com/collect?以降は、パラメータ名と値のセットを&で繋げていくという方法をとっています。

www.google-analytics.com/collect?v=1&_v=j8&a=1455206012&t=pageview&dl=http%3A%2F%2Fa2i.jp%2F&ul=ja&de=UTF-8&dt=%E3%82%A2%E3%82%AF%E3%82%BB%E3%82%B9%E8%A7%A3%E6%9E%90%E3%82%A4%E3%83%8B%E3%82%B7%E3%82%A2%E3%83%81%E3%83%96%20(a2i)%20-%20%E3%82%A2%E3%82%AF%E3%82%BB%E3%82%B9%E8%A7%A3%E6%9E%90%E3%81%AE%E5%8D%94%E8%AD%B0%E4%BC%9A&sd=32-bit&sr=1280×1024&vp=1087×859&je=1&fl=11.7%20r700&_utma=162337772.1762035138.1355318312.1369629973.1369640825.369&_utmz=162337772.1369617525.367.30.utmcsr%3Dfacebook.com%7Cutmccn%3D(referral)%7Cutmcmd%3Dreferral%7Cutmcct%3D%2F&_utmht=1369641863291&_u=cACC~&cid=1762035038.1355318012&tid=UA-8159925-2&z=243511141

主な変数名とその意味は以下の通りです。カッコ内は上記例での値です。
v:Protocol Version(1)
tid:ウェブプロパティID(UA-8159925-2)
z:乱数(243511141)
cid:Client ID(1762035038.1355318012)
sr:画面解像度(1280×1024)
vp:ブラウザの閲覧可能範囲(1087×859)
de:ブラウザの言語エンコード(utf-8)
sd:表示ビット数(32-bit)
ul:ブラウザの設定言語(ja)
je:Java対応(1)
fl:Flashのバージョン(11.7%20r700)
t:ヒットタイプ(pageview)
dl:表示ページのURL(http%3A%2F%2Fa2i.jp%2F)
dt:ページ タイトル(省略)
_utma:恐らく従来のセッション管理のcookieの内容ではないか
_utmz:恐らく従来のトラフィック系情報管理のcookieの内容ではないか

これ以外にも多数のパラメータが使用されています。詳細は公式サイトのこちらをご覧ください。

 

お知らせ