Q.カスタムセグメントを特定のプロファイルに適用できますか

設定、制限事項

投稿日:2012/5/22 作成者:森野誠之

Question.カスタムセグメントを特定のプロファイルに適用できますか

Answer.カスタムセグメントの設定画面で適用させるプロファイルを選択することができます。

複数のアカウントやプロファイルでGoogle アナリティクスを使っている時っていつの間にかアドバンスセグメントが増えてしまいますよね(図1)。

図1:いつの間にか増えているカスタムセグメント

図1:いつの間にか増えているカスタムセグメント

カスタムセグメントは並び替えができないので、たくさんになってくると目的のものを見つけ出すのに苦労しますし、名前の付け方を工夫しておかないと何が何だかさっぱり分からなくなってしまいます。そんな時はアドバンスセグメントの設定画面で適用させるプロファイルを選択しましょう。

まずはカスタムセグメントを編集または新規作成します(図2)。

図2:カスタムセグメントの設定

図2:カスタムセグメントの設定

アドバンスセグメントの名前や設定を編集したらその下にある「その他のオプション」をクリックします(図3)。

図3:その他のオプション

図3:その他のオプション

そうするとラジオボタンが表示されるので適用させるプロファイルを選択します。「任意のプロファイル」で全プロファイルに適用され、下のラジオボタンをクリックすると個別に選択できます。

図4:適用させるプロファイル設定

図4:適用させるプロファイル設定

デフォルトでは「任意のプロファイル」になってしまっていますし、OSなどを指定する汎用的なアドバンスセグメント以外は適用させるプロファイルを限定した方が管理が楽なので、カスタムセグメントを作成する際は個別に選択する習慣をつけたいですね。

 

執筆者:森野 誠之

愛知大学非常勤講師。アクセス解析イニシアチブ個人会員。
Web サイトは作るものではなくて使うものという考えのもと、サイト運用をメインとする運営堂として独立。Google アナリティクスを利用したサイトの分析、改善提案やリスティング広告を用いた集客改善など、効果を出すためのサイト運営を手掛ける。

お知らせ